12月にIVAAの会長大澤、ミャンマー支局長 中島先生、ラオス支局長 柴田先生、ネパール支局長 イスワル先生が

ミャンマーのヤンゴンにあるボランティア施設”タバワセンター”に集まり会合を開きました!

ヤンゴンのボランティア施設にはすでに世界各国からの支援も入っており、その土地その土地に合わせたボランティアの仕方があることを学ぶことができました。

今回の訪問ではミャンマーの盲学校が支援して開店した視覚障害者の方たちが働くマッサージ店『GENKY』の視察、

また、ジャパンハートの支援により作られたマッサージ店『サクラサクラ』を視察させていただきました。

現地において視覚障害者の方たちが日々努力し懸命に働いている姿を見てとても感激し、多くの刺激を受けることができました。

そして支局長たちとの会合においてもこれまでの活動、これからの展望についても熱く語り合い

まだまだ自分たちにもできることがたくさんあるということを再認識いたしました。

今後も各支局で目標をそれぞれ掲げ、その目標を少しでも早く実現できるように邁進してまいります。

これからも私たちの活動のご支援よろしくお願いいたします。