今回、ヘルスキャンプに参加して、とても良かったなと思いました。
理由は、目的をいろいろと果たせたからです。

具体的な理由はと言いますと、主に4つの理由があります。

1:鍼灸の技術を磨く
2:英語のスキルアップ
3:ボランティアを体験してみる
4:ネパール観光

では、具体的にそれぞれどのように、各目的を果たせたのか説明していきます。

1:鍼灸の技術を磨く

鍼灸治療をこなすわけですから、技術が磨かれるのは当然です。
がしかし、今回のヘルスキャンプでは私にとって、さらに価値のある経験となりました。
なぜならば、ヘルスキャンプでの最大のメリットは、患者さんが「効果があった・なかった」をその場で、ズバリと指摘してくれるところです。
(日本だと、気を遣ってズバッと効果を言ってくれる患者さんは少ないです)
私が効果を確認した感じでは、7割り程度の人が「よくなった」と答えてくれました。

また自分の治療法の技術だけでなく、みなさんの鍼灸治療を見学させていただいたことも勉強になりました。

2:英語のスキルアップ

海外ということもあり、英語を使用する機会がたくさんありました。
ヘルスキャンプ中でも、ボランティアスタッフに英語で会話をしたり、ネパール人鍼灸スタッフとも英語で会話をするなど、英語のスキルアップを実感できたので満足しております。

3:ボランティアを体験してみる

実は、ボランティアという体験が今回は初めてでした。
今回のボランティアを通じて、いろいろな体験をさせていただくことにより、私にとってとても貴重な時間を過ごすことができました。
これらの経験は、今後の私の人生にとって大きな財産となる確信を得ることができました。

4:ネパール観光

今回のヘルスキャンプでは、ボランティア以外にも、いろんな場所に連れていっていただき感謝しております。(病院・学校・観光名所など)
ボランティアだけでなく、いろいろなプログラムが組まれているところも、魅力的に感じました。
また、ヘルスキャンプ以降は、自由に観光させていただいたので、大変満足しています。

 

以上の4つの目的を果たすことができ、大変満足のいくヘルスキャンプとなりました。
また、それだけでなく日本人・ネパール人を含め、いろんな人達との出会いもまた、楽しくて貴重な体験となりました。

よって、2018年ポカラ ヘルスキャンプに参加して良かったと思っております。
ありがとうございました。

倉田